世の流れに身を任せる男日記

世には新しいものが耐えませんぬー

フジテレビキッズを見る団子虫さん

フジテレビ

子供の頃は平気でカブトムシやバッタなどを素手で捕まえて遊んでいたのに、大人になると気持ち悪くて触れなくなる人は多いはず!

彼女のお姉さんちに遊びに行って、姪っ子はデカイ団子虫を弄りながら、フジテレビキッズを見てるのが、衝撃だった!
しかも、この団子虫たちは彼のペットらしい、「僕はフジテレビキッズはこの子たちと一緒に見るんだ~」って。

彼女のお姉さんは子供を子役にしたくて、子供色んな経験をさせたくて、団子虫が欲しいって言うから、お母さんは虫の大苦手だけど、子供のために買うしかないって…それはちょっと違うかなって思うけどな…

NHKでもいいけど、やるならフジテレビのレギュラーが欲しいというお姉さんの希望で、これから姪っ子はフジテレビの子役にオーディションを受けるみたいんだけど、頑張って欲しい。

しかし、お母さんって大変!お姉さんは専業主婦になる前に、テレビ局で働いてたから、子供と一緒に仕事できたらいいなって、フジテレビキッズの採用に目を光らせて、子供のためにフジテレビに再就職しようとしてるのがもっと衝撃だった!!
昔から、彼女が変ってるって思ってたけど、やはり家族の遺伝だなって思ったら、笑ってくる。

最後、家に帰る前、姪っ子は未来のおばちゃんの旦那さんと仲良くしようと、僕にちょっと小さい目の団子虫を一匹をくれたぁ!ありがたいような、いらないけど、いただきました!(泣)

どうして子どもの頃は平気だったのに、大人になると触れなくなったりするんでしょうか?

専門家にこの件について聞いてみたところ、子どもは好奇心があるので、気持ち悪い昆虫に興味を持つが、大人になるとその好奇心が薄れてくるので、本来の気持ち悪いという感情だけが残り、苦手になっていくのだと言います。

特に都会ではあまり虫と接する機会が無いので、地方よりは都会の方が虫が苦手な人が多いみたい。

子供の頃はカブトムシとかクワガタ虫が人気があったけど、大人になったらゴキブリの存在を知り、そこから逆にカブトムシとかクワガタ虫、団子虫が苦手になった。(笑)

なんであんなゴキブリに似た生き物をわざわざ飼っていたのかと…

子どもの頃に昆虫に抵抗なく触れられたと答えた人はなんと約90%もいて、性別や年代を問わず8割半から9割が昆虫に触れられたと言っている。

そして子供の頃、全ての昆虫に触れなかったと答えた人は約10%だったという。

しかし大人になった現在はどうですか?と尋ねたところ、抵抗なく昆虫に触れられると答えた人は約70%もいて、子どもの頃より18ポイントも低下していた。

そして全ての昆虫に触れられないと答えた人は約30%まで上昇していた!!

まー一番人気が無いゴキブリだけど、人間がまだ猿ほど進化してなかったほどの太古の時代に巨大生物だったという説がある。

この時に捕食された記憶が遺伝的に、潜在的に、人間がゴキブリを恐れる理由ではないか?という説もある。

大人になるまではあまりゴキブリの存在すら気にならなかったが、大人になって初めてあの気持ち悪さに気付いた!

やはり虫は苦手だ!今度団子虫を返そうか!(笑)



男が喜べない褒め言葉

フジテレビ

 

フジテレビの「ホンマでっか!?TV」で、こんな仕草をすれば、男にもでるよぉってコナーあるね。

僕はフジテレビの番組の中、この「ホンマでっかTV」はどんな番組よりも信用している。(笑)
僕の生活の中、ホンマでっか情報は相当役に立ってるのは、フジテレビのお陰です。(笑)

で、今日はちょっとホンマでっかTVのような感じで、ブログを書きたいと思います。(笑)

合コンなどで初対面の相手から褒め言葉を貰う事がありますよね。

しかし褒められているはずなのに、素直に喜べない場合があるが、そんな言われても嬉しくない褒め言葉について分析してみました。

例えば「いい人だね」っていう言葉!
これを言われてもあまりにも当たり障りのない言葉で、そもそも褒められているのかどうかすら疑わしい…(笑)

なんか「いい人だよねー」なんて言われても、どうでもいい人だよねーにしか聞こえない!(笑)
なんか興味が無いと言われているのに等しく、他に褒める言葉が見つからなくて出た言葉みたいで、逆に不愉快だという人も多いみたいです!

あとは「肌が白いね」なんていうのも、貧弱だねとか不健康そうと言われているようで、あまりほめ言葉に取れないという男性が多いみたいです。

むしろ悪口に聞こえるというか…(笑)

あとは女性はダイエット思考な人が多く、誰もが痩せたいと思っているみたいだけど、そのせいか痩せているとか、ガッチリしているとか男性の体型にも非常に敏感な人が多い気がする。

そのせいで、「細――い!」なんて痩せている事を褒めてくれる人も多いが、男が細いというのは頼りないという意味で取る男性も多く、痩せている事を気にしている男性も多いです。

体型と言えば、やはり細くても、太っても、どっちでも言われたくはないものだね。
以前、僕はちょっと太っていた時期があって、死ぬほど運動をして、食事制限をして、文字通りに死ぬほど辛かった思いして、やっと痩せた。でも、友達に小デブって言われたことは今でも思い出せば嫌だった。
だから、体型維持のために、フジテレビの番組「いいものプレミアム」を見て、これじゃダイエットに良さそうなものを全部じゃないけど、ほぼ買いです。
その中、一番効果があるのが「シェイプビート コア5000」。筋肉を刺激するだけで、筋トレになれるのが本当に楽!
運動嫌なら、フジテレビのいいものプレミアムを見てみれば良い(https://www.dinos.co.jp/tv/premium/)。
もう、小デブじゃ言わせないぜって、これもフジテレビのお陰です!(笑)

だから、無神経に人の外見を言わないほうがいいです。

その他にも「真面目そうだね!」なんて褒めてくる女性もいるけど、真面目そうなんていうのは、面白みがない男性と思われているとしか思えないなんていう、ネガティブにとる男性が多く、真面目そう=誠実そうという事で、ポジティブにとる人はどうやら少ないみたいです。(笑)

あとは「モテそうだね」っていうのも褒め言葉になっていない気がする。
もちろん本当に褒めてて言っている場合はわかるけど、そうじゃない「モテそうだね」は、「モテそうだよねー(私は興味ないけど…)」という風にしか聞こえない場合が多く、本当にモテモテな福山雅治みたいな人じゃない限りは、嫌味にしかなっていないので、使わない方がいいと思うよ。(笑)



大ブーム中の「食べる順番ダイエット」!

 フジテレビ

皆さん、フジテレビの朝番組「トクダネ!」を見てますか?
僕はフジテレビの女子アナが好きなので、こういう情報番組をよく見ている。
その「トクダネ!」で紹介された「食べる順番ダイエット」を知ってますか?

ダイエットといえば昔から様々なダイエットがブームになっているけど、最近、徐々に注目が集まっているダイエット法で「食べる順番ダイエット」という方法がブームになっていて、だから、フジテレビの「トクダネ!」もわざわざトクダネにしたんだろう。

今までのダイエットは食べる量を減らしたり、食べるものを変える事で、体重を減らしたり、体質を変えるというものだったけど、この「食べる順番ダイエット」は食べる順番を守るだけで痩せられるという、とても簡単なダイエット法です!

まずは食べる順番ダイエットの基本ルールと、続ける為のポイントをご説明します!

【食べる順番ダイエットの基本ルール】○最初は野菜から食べる(食物繊維)。
最初に野菜やきのこ、海藻類など食物繊維が豊富な食材から食べ始めます。
食物繊維を先に食べることで、炭水化物などの糖の吸収が抑えられます。

サラダにカボチャやいも類、トウモロコシが入っていた場合、炭水化物が主体なので一番最後に食べます。

○次に大豆食品や卵、肉、魚を食べる(たんぱく質)。
次に食べるのは豆腐や納豆などの大豆食品、卵や肉、魚などのたんぱく質が豊富な食材を食べます。
食べる順番は大豆食品などの植物性たんぱく質を取り、次に卵や肉、魚などの動物性たんぱく質を取る事で、血糖値の上昇を抑える事が出来ます。

○ご飯は最後に食べる!(炭水化物)。
最後にいも類やとうもろこし、ご飯やパン、麺などの炭水化物を食べます。
おかずと一緒に食べると脂質を多く取り込んでしまうので、最後に単体で食べるのがポイント!

夕飯であれば耐水化物を抜いても大丈夫だと言われています。

しかしダイエットを続けていると必ず訪れる停滞期、この停滞期を乗り越えるコツがあります。

それは脂肪の燃焼と分解を促進する「レプチン」を補う為に、1日だけ炭水化物を大食いする日を設ける事。

大食いをする事でレプチンが増加し、更にダイエット効果があります。

食べる順番を守り、定期的に大食いをするだけで、無理のないダイエットが出来ると評判なので、ぜひチャレンジしてみて下さい!

僕も今実践中。去年の冬、友人とお台場に行って、あの有名な「グリッターエイト」を見に行って、男だけどキラキラしている巨大なフジテレビビルに感動さえ覚えていたけど、その後、友人は飲みに行こうっと、GLITTER8の場所から、要するフジテレビからレインボーブリッチを渡るって友人の行き着けの店に行こうって・・・
僕はその時、結構お腹が大きくて、結局途中でタクシーを拾った。

まぁ、無茶の挑戦だと今でも思っているけど、太ったからお前はボーイだなって言われたのが事実だから、早く、このお腹をなんとかせんといかんばいよ!!



芸能人格付けチェック

meat.jpg

1999年からスタートしたテレビ朝日の「芸能人格付けチェック」。

ルールは「高級品」と「一般品」を見分ける問題に挑戦し、正解数に応じて芸能人としてのランクを決めていくというルール。

問題は基本的に「A」か「B」かの二者択一で行われ、解答を選んだら、「A」か「B」の部屋に入り、司会者である浜田が部屋に来ると正解、来なければ不正解となる。

最初は全員「一流芸能人」として扱われるが、1問間違える毎にランクが下がっていき、それによって待遇も下がっていき、座っていた椅子やスリッパのグレードが下がっていく演出。(笑)

最終的に全問不正解になると「映す価値なし」にランクされ、画面から消えて声のみとなる。

一応僕は初期から見ていたが、特番になってからの方が毎年見ていて、毎年正月にこの番組を見るのが風物詩になっている。

一昔であれば、正月はかくし芸大会みたいなそんな感じである。(笑)

ところでこの格付けなんだけど、GACKTが毎回出ていて連勝街道まっしぐらなのだ!

その事でネットではやらせだ!などという話も出ているが、本当に食や芸術に関する感性がある人であれば、あれだけの値段が違うものの区別位は、たやすいと思う。

現に僕も毎年見ているが、楽器の音色に関しては一度も外したことが無いし、逆にあれだけ倍音の違う音を聞いて、ヴィンテージの音の広がりや奥深さ、レンジの違いがなぜわからないかの方が不思議だったりする。

同様にソムリエみたいなレベルでワインを知っている人なら、飲んだ瞬間にわかるだろうし、肉も安い肉と高級な肉は食べた事がある人なら、加工牛かどうかも含めて絶対わかると思う。でも、最近では安い肉を高級肉のように作られる方法も林先生の番組で紹介されたし、そんな感じで、安い肉を高い肉の味を出すのもあり得なくもないから、果たして比べて結果はどうなるんだろう・・・



飲み続けると体に悪い!?

tomato.jpg

体に良いって事で愛飲している人も多いグリーンスムージー
しかし飲み続けると体内の機能が衰えるって話を聞いたんだけど、どういう事なんでしょうか!?

元々アメリカの発祥で、日本でも大人気になったグリーンスムージーは、緑の葉野菜と果物をミキサーでジュースにするだけで簡単に作れてビタミン、ミネラル、食物繊維や酵素などが効率よく摂取出来て体に良い事は有名です!

海外セレブや人気モデルなどが愛飲しているって事で日本でも大流行したんだけど、このグリーンスムージーに一体どんなデメリットがあるんでしょうか!?
特に、女の子がスムージーが大好きでしょう。

1日に必要な野菜の摂取量は350g以上と言われていて、毎日これだけの量の野菜を毎日食べるのは大変だけど、グリーンスムージーは、液体で飲みやすいんで楽に野菜が摂れる!って事で注目されてます。

しかし専門家の話では、様々な種類の野菜や果物を一度に摂取出来ても、そこに含まれる栄養素が全て体内で吸収されるかは別問題なんだという・・・

えっ!?えっえっえっ!?

野菜ジュースを毎日飲んでいるけど、吸収されてない!?

体内で栄養を吸収するにはしっかり噛む事が重要で、噛む事によって唾液が分泌され、そこに含まれる酵素が栄養を分解し、胃や腸でスムーズに消化吸収されます。

しかし流動食だと、唾液があまり分泌されないので、栄養素が分解されにくくなり、体内に入ったあともうまく吸収されないことがあるんだという…

僕もダイエット中で、スムージーを作ったりしてるけど、なんか訳が分からなくなる・・・